Win10 + VisualAssistX でしばらくアレなので FastFind 使ってみる

Support - Whole Tomato Software
Visual Assist is a Visual Studio extension - a productivity tool for refactoring, reading, writing, navigating and generating C / C++ / C# code.

個人で VisualAssistX 買おうかどうしようかと思った矢先に・・・。
でも、VS のデフォルト検索があんなんじゃ生きていけない!
ってことで代替えのプラグインを探してみた。

FastFind - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio - FastFind is a tool for quickly opening files and searching for text in files. FastFind's advanced pattern matching allows it to up...
http://www.puredevsoftware.com/fastfind/index.htm

PureDev Software というところの FastFind が良さそう。
VisualAssistX には劣るが、検索スピードはかなり優秀。
30 日のトライアルと、有料でも £8.99 (=1200円程度) 買い切り。安い。

使い方はとてもシンプル。
「Ctrl + Alt + O」で検索用のウインドウを開いて、文字を入力するだけ。

初回起動時ウインドウを開くだけ若干時間がかかる場合もあるようだが、それ以降はフリーズすることもなく、
UE4 のような大規模なプロジェクトファイルでも瞬時に検索結果が表示される。
結果はファイル名からソースコードの内容まで検索がかかる。
よさげ。

一応、詳細に検索結果を変えたい場合は、右下のアイコンをクリックすることで変更が可能な模様。

おまけで 「Alt + O」で cpp と h の切り替え機能もついてくる。
まあ、これは別に標準でも Alt + K + O でできるし。まあいいけど。

VisualAssistX とまではいかないが、コストパフォーマンス的にはなかなか悪くない感じ。
しばらくこれを使ってみる。